2016年05月21日

日本山人参(ヒュウガトウキ)の使用感一覧

日本山ニンジンには、インスリンの働きを増強させる作用があるため、高い血糖値が下がるのです。この働きは、根や葉に豊富に含まれる「YN-1(イソエポキシプテリキシン」というクマリン系の有機化合物によるものです。日本山ニンジンの根は、2002年に厚生労働省から生薬として認定されています。

高い血糖値を下げるならタマネギの皮のポリフェノール・ケルセチンがたっぷり「さらさらたまねぎ茶」の使用感も必見です。タマネギの血液さらさら効果は強力です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: